待望のTREK MADONE9(トレック マドン9)デビュー!!

究極のエアロロードMADONE9(マドン9)

生まれ変わった新型マドン

2016年、MADONE(マドン)が大きくモデルチェンジ。その名もMADONE9(マドン9)。トレックが今までの技術を集結、全く新しい革新的なテクノジーにも挑戦したバイクがついにデビュー!研究開発を重ねたこのバイクは、フレーム形状がよりいっそうにシャープになり、空気抵抗を極限まで減らすエアロ効果を実現し、IsoSpeedによる快適性も手に入れた。「スピード」をコンセプトに快適性も兼ね備えたトレックらしさを感じる至極のバイクになっています。究極のエアロロード、MADONE9(マドン9)の実力はいかに!

TREK MADONE9がついに国内でお披露目!

バイクプラススタッフがNEWマドン発表会に参加してきました。

先日、都内某所で行われたマドン9のお披露目にバイクプラススタッフ数名(港北店から森田お四方が参加)で参加してきました。
トレックがブランドの威信をかけたそのバイクを目の当たりに、ただただ驚きを隠せませんでした。他ブランドの数年先を行くNMADONE9。究極のレースバイクを徹底解剖。
発表会には、昨年のさいたまクリテリウム後に大宮店でサイン会を催してくれたトレックファクトリーレーシング所属の別府史之選手(フミ)、港北店をいつもご利用いただいているサイクルナビゲーターの絹代さん、自転車愛好家でトレックファンでも知られる俳優の鶴見辰吾さん、モデルでサイクリストの日向涼子さんら著名人がマドンの魅力について熱く語られていて、とても素晴らしい発表会でした!

生まれ変わった新型マドンの特徴とは?

シャープなフレーム形状

究極なエアロ効果を実現

究極のエアロロードMADONE9(マドン9)

MADONE(マドン)といえばトレックのバイクを長年支えてきた主力のバイク。そのマドンが2016年、MADONE9(マドン9)としてブラッシュアップし、大きくモデルチェンジ。大きく変更したのはそのフレーム形状。KVFテクノロジーは引くき継がれ、以前より剛性がアップ。形状もシャープになった印象。トレックのタイムトライアルバイクであるスピードコンセプトのように前面投影面積を減らし、空気抵抗を減らすエアロ効果を実現させています。
ペダルを踏めば踏むほど加速、スピードを出せば出すほど風を切る!そんなスピードを意識したMADONE9(マドン9)。トレックが研究開発を重ね究極のエアロロードを完成させました。またそのシャープでキレイなフレーム形状はルックスの美しさをさらに際立たせています。

Madone IsoSpeed採用

乗り心地もプラス!

Madone IsoSpeed(マドンアイソスピード)

今までエアロ形状のバイクといえば乗り心地の悪さが欠点でした。しかしマドンを開発する上でカンチェラーラの関わりもあり、快適性にもこだわったとのこと。それがこちらの「Madone IsoSpeed(マドンアイソスピード)」。
IsoSpeedといえばトップチューブとシートチューブが独立した造りで、路面の突き上げやサドルに負荷がかかるとシートチューブがしなる構造ですがMadone IsoSpeedはさらにひと工夫くわえられています。外側のエアロ形状のチューブの内側にさらにもう一つチューブが存在しており、実はこのチューブが強烈なしなりを生んでいます。
チューブ内にチューブを設ける新しい一体型。IsoSpeed テクノロジーとMadoneの高度なエアロデザインを組み合わせることで、今までのエアロロードにはなかった快適性を手に入れています。

ダイレクトマウントブレーキ

フレーム一体型のブレーキ

ダイレクトマウントブレーキ

トレックの挑戦はさらに続きます。MADONE9(マドン9)には専用のブレーキを採用。
トレックのタイムトライアルバイクであるスピードコンセプトと同じような形をしており、フレームとブレーキが一体型になることで空気抵抗を軽減。さらなるエアロ効果を実現します。また空気抵抗を生んでしまう原因の一つであるケーブルは、露出をなくすためフレーム内蔵!引きの軽さ、効きはバッチリ。デザインもより洗練され、さらに磨きがかかっています。これぞトレックの開発力!

ケーブル内蔵システム

見た目の美しさも磨かれる!

MADONE9(マドン9)のはブレーキ、シフトほとんどすべてのケーブルが内蔵になっています。
ハンドルからブレーキ、変速機まで全てといっていいほど外観ではケーブルが見当たりません。そのルックスの美しさはさらに磨かれ、ケーブルがあることによる空気抵抗を極限まで軽減、これぞ究極のエアロロード設計。スピードを追求するなら、ここまでこだわるトレックのあくなき探究心が見え隠れしています。

最新ブログ

エモンダS プロジェクトワン

お知らせ

2017/02/12

世界に一台しかないEmonda Sプロジェクトワンを特価にて販売!!

バイクプラス港北店の試乗車モデルEmonda Sプロジェクトワンを特価にて販売します。世界に一台しかないモデルですのでご興味がある方はお早めに!

爽やかなブルーが魅了します!

スタッフ
松野

高校大学入学祝いで人気のトレックバイクのサムネイル画像

お知らせ

2017/02/10

おすすめスポーツ自転車ベスト5!|高校・大学入学祝いで選ばれるトレック

最近問い合わせを多くいただく高校・大学入学祝いで人気のスポーツ自転車をロードバイク・クロスバイク・MTBなどを一挙ご紹介!

伊豆大島、自転車でサイクリング

2017/02/01

輪行サイクリング

輪行サイクリング|ロードバイクで伊豆大島を一周!!【大島一周編】

後編の大島一周編をお送りします。起伏の多いコースをヒーヒー言いながら楽しんできました!

いろんな観光スポットを回ってきました!

スタッフ

ウェア セール 2017

2017/01/30

お知らせ

秋冬のウェアーがただいま最大40%オフです!!

まだまだ寒い冬は続きます。温かいウェアー・グローブを身にまといロングライドやポタリングを楽しんじゃいましょう!

トレックセガフレードジャージのサムネイル画像

2017/01/23

お知らせ

trek-segafredo(トレック・セガフレード)チームウェア注文受付中です!

新たにsportfulがウェアーにスポンサーになりTrek Segafredo(トレック・セガフレード)のチームジャージが予約受付中です!!他のアイテムもこれからの季節に向けて入荷予定です!

赤を基調としたデザインがカッコいい!

スタッフ

2017年モデル続々登場。おすすめはこれだ!

TREK(トレック)DOMANE S5

¥249,000(税込)

TREK(トレック)Domane S5 Trek Black/Dnister Black

今モデルから搭載コンポーネントがすべて「105」に統一されました!ブレーキ、変速性能が格段にアップ。

スタッフ
松野

TREK(トレック)1.2 2色展開

¥118,000(税込)

TREK(トレック) 1.2 2017年モデル Matte Trek Black

シマノ「SORA」がモデルチェンジを果たし、レバータッチが軽くなりました!

スタッフ
松野

ページの先頭へ戻る